高麗の恵みの口コミ

高麗の恵みの口コミ

最近口コミなどで流行っているのが「高麗のめぐみ」という高麗人参サプリ。
40代にさしかかった私にとっては、とても興味深いサプリだったので、早速購入してみました!

 

開封直後から少しテンションが上がりました。何だか女性に嬉しいデザインだし、とっても高級感を感じます。

 

他にも役立ちそうな冊子なんかも入っていて、丁寧さが伝わります。
実際に冊子を読んでみました!

 

高麗人参って本当に体に良いことが伝わってきます。
また、「高麗のめぐみ」を事も詳しく書いてあるので、一度は目にして欲しい感じですね。

 

実際に高麗のめぐみの感想

 

年齢を重ねるにつれて、私の中で、不安なことが二つありました。一つは更年期です。そしてもう一つが美容関係。

 

どちらも女性の大敵ですよね!

 

高麗人参を調べてみると、更年期にも美容にも効果的だと知りました。そこで出会ったのが高麗のめぐみ!
封を開けてみると、ほのかに香る高麗人参の香り!私は生姜に近い匂いを感じました。
色に関しては、他の高麗人参サプリとはちょっと違う印象が!おそらく、黒参が入っているので、このような色になるのかな?

 

大きさは、私には丁度良い大きさでした。(飲み込みが苦手な方には少し大きいかも…)
飲み始めて効果を実感したのは、2週間目くらいだったかな?!
目覚めがいつも以上に良くてビックリ!

 

流石にここまで実感すると、高麗のめぐみのおかげだと思いましたね。

 

それから飲み続けていく内に、体調も良くて、活き活きしてすごしています。更に、お肌のハリやツヤまで良くなって、美容面も確かな実感を得ていますよ!
これで、更年期も安心して迎えられそうな予感!!

 

ここまで、実感できた高麗のめぐみ!私なりに商品冊子などからご紹介してみたいと思います。
是非、悩める女性に少しでも役立てればと思います!!

 

 

高麗の人参の種類に着目

 

色々と高麗人参サプリを調べてみて分かったのが、高麗人参の種類です。
他の商品は、紅参という物を使用しているようですが、高麗のめぐみは更に、黒参という成分を使っているみたいです。

 

この黒参は高麗のめぐみにしか入っていない成分です。
正直私の決め手は、この黒参です。他にない高麗人参成分なので、今までよりも効果を実感できると思ったんです。

 

実際に実感できたのも、この黒参の配合は大きいような気がします。

 

高麗人参成分の配合量が多い

 

高麗のめぐみの驚くべきところは、配合量が多いという点です。
他の商品を調べてみると、配合量を書いていないところが多いんです。でも高麗のめぐみはちゃんと配合量を記載しています。1粒に150mgも配合しているとの事。フロムココロ調べでは、配合量は1位とのこと!確かにしっかりと記載もされていると安心感があります!

 

他にも記載していて配合量が多いところはあったのですが、紅参や黒参ではなく、ただの高麗人参だけの配合だったりします。これだけ高級な高麗人参をふんだんに入れているのは、高麗のめぐみならではないでしょうか?!

 

女性に嬉しいプロポリスまで配合

最後の特徴として挙げられるのが、プロポリス配合という点です。

 

プロポリスといえば女性の間では人気の成分ですよね。
納得したんですけど、高麗のめぐみの実感の秘密はこのプロポリスにもあるようです。

 

どの成分もそうですが、そのままの素材の栄養素を体中に運ぶ事は難しいです。でもこのプロポリスは自然のバリアと呼ばれているほど、様々なものから守ってくれます。

 

その効果もあって、高麗人参に蓄えられている栄養成分はが、余すことなく体中にめぐっているのだと思います。まさに高麗のめぐみですね!!

飲みやすさもよさげ

高麗人参サプリというと、臭いや形状といった点で、飲みにくさを指摘されることがあります。
そこで、実際に高麗のめぐみを飲んで検証!

 

 

ほかの大きめのサプリメントに比べると小さめに設計してあるようです。
高麗のめぐみは、1日2粒〜4粒を飲むことを推奨していますが、私は4粒一気に飲んでもきになりませんでした。

 

気になる方でも、1日2粒だったら、気にならずに飲める大きさではないでしょうか?
少しでも大きさを伝えようと思って、飴と比べてみましたが、ちょっと分かりにくかったです。すみません

 

飲むときは白湯または水が基本

 

何で飲むのが一番いいのか調べてみました。結構サプリメント系はお水で飲んでいたんですが、フロムココロの人に聞いてみたところ、白湯で飲む事を進められました。
確かに、白湯で飲んでほうが体が冷えなくてすみますね!

 

独特のにおいはある

 

高麗人参は結構独特なにおいがあります。

 

高麗のめぐみは胡椒に近いかおり。

 

以前、高麗人参茶を飲んだことがあります。その時に思った印象はごぼう茶!でも多分濃さによって違うと思います。

 

高麗のめぐみを匂ってみた印象は胡椒に違い印象。でも少し違うんですよねー。

 

でも、漢方の感じがとてもして健康には良さそうです。良い匂いかと聞かれると、違う気もします。
匂いが苦手は人は一気に飲む事をお勧めします。

 

高麗人参サプリはソフトカプセルと、打錠の2通りに分かれます。高麗のめぐみは打錠の部類になります。
そのため、臭いがしやすいという欠点があります。確かにソフトカプセルの方が匂いはカットできる利点がある!
私の好みもありますが、ソフトカプセルの方が、カプセル分体に必要でない成分を使用しているようで、少し抵抗があるのです。

 

配合されている黒参とは何か

高麗人参に詳しい方なら、いくつか種類があることをご存知かと思います。
実は、その中でも特に貴重なのが黒人と呼ばれる高麗人参。
ほかの高麗人参とどんな違いがあるのかというと・・・

 

黒参は、簡単に説明するなら、高麗人参の究極系みたいなものです。
実際に私が高麗のめぐみを購入する決定打といっても過言ではないのがこの黒人が成分として配合されていた点です。

 

本来、高麗人参の中でも有名なのが紅参と呼ばれるもの!

 

いったい何がどう違うのか?

 

写真をみて分かるように、高麗人参の形はほとんどわかりません。見た感じは全く別物といった感じもするかもしれませんが、原型は高麗人参そのものです。
高麗人参自体には、豊富な栄養素が含まれていることが有名ですが、それをさらに製造過程の中でよりバージョンアップすることが可能なのです。

 

実はそのバージョンアップした状態のものが、紅参であったり黒参なのです。

 

製造過程が特殊で大変

 

黒参と言うのはとっても手間暇が掛かることで有名です。
高麗人参を収穫した際に、そのままの状態で一度乾燥させます。この一度乾燥させた状態が、紅参と呼ばれるものです。

 

なぜ乾燥させるのか?と思う方もいるかもしれません。

 

実は乾燥させることで、有効成分である「サポニン」が倍増するからです。
漢方などにも使われる最も大きな理由がこのサポニンに隠されています。
サポニンのという成分は体にとっても良くて、病気の予防にもってこいの成分と言えます。
そんなサポニンの量が豊富に含まれる高麗人参ですが、乾燥させて幸甚にすることで、サポニンの量が倍増するのです。

 

そのため、高麗人参よりも、紅参の方が健康食品として広く使用され、また価値ある素材として知られているのです。

 

本題に戻りますが、黒参はどうでしょうか?

 

黒参は紅参をさらに乾燥させて蒸すという工程を8回繰り返して出来るものだそうです。
つまり、紅参の手間暇をさらに8倍ほど繰り返すということになります。そのため、紅参と比較してもサポニンの量が5〜10倍といわれています。

滋養成分の黒参の効果

 

栄養成分が豊富な黒参。特に滋養成分に特化しているということで、本当に健康に役立っています。
また、サポニンの量も豊富に配合されているので安心しています。ちなみに使い始めてから、健康診断の結果が凄くいんです!

 

 

ここ2〜3年は健康診断で何かしら引っかかっていたんです。
でも高麗にめぐみを飲み始めてからは、体調も良くなって、今年の健康診断は何事もなくクリア!本当に安心しました。体調も良くなったし、今後の予防としてもやめられませんね!

紅参との違いは何?

 

紅参は私の中では美容成分のイメージが強いんです。最近の高麗人参サプリを調べてみても、結構使うことで、美容面が良くなったっていうコメントが多くて!私も女性だし、もちろん美容面も気にしています。でも年齢的に考えると、健康面も大事だと思っていたんです。

 

 

本当のところ言うと、両方取りが理想です!なので、高麗のめぐみは紅参・黒参を両方配合しているんだと思うんです。ほかの高麗人参サプリを買うより、絶対こっちの方がお勧めです。

 

プロポリスも配合されている

高麗のめぐみには、プロポリスが配合されています。
でも、何で高麗人参サプリなのに、プロポリスを配合してるのか不思議でした!
というこで、気になって、フロムココロに電話したところ、とっても丁寧に解説してくれました。

 

 

「プロポリスは自然のバリアーといわれる代名詞を持っているほど、その素材を守るといわれています。高麗人参にはとっても、体に良い栄養分が含まれています。でも、酸化してしまったり、体内に含んでも、隅々まで栄養素が行き届かないといったケースが出てきます。
そこで、プロポリスのバリアを生かして、高麗人参を守り、そして栄養分を丸ごと体の隅々まで届けるために、プロポリスを配合しました。」

 

とのこと!なるほど!!っと思ってしまいました。
やっぱりフロムココロさんは医療人が商品開発をしているだけあって、本当に考え込んで商品を作っているといことが伝わりました!

プロポリスは何が良い?

 

プロポリスは蜂の巣に密接にかかわりがあります。プロポリスを知らない方でも、ローヤルゼリーを知っている人は多いかと思います。よく、プロポリスとローヤルゼリーの違いは何?と聞かれる方もいるみたいですが、結構違います。

 

 

プロポリスは女王蜂が出す、エキス(ローヤルゼリー)を外の環境から守る役割を果たしています。
実は蜂の巣の中は、無菌状態なんです。というのも、ローヤルゼリー事態がとってもデリケートだからです。空気に触れてしまうとすぐに酸化してしまうといった特性をもっています。

 

そのため、このローヤルゼリーをしっかりと守るため、無菌状態で保っておく必要があるわけです。
おそらくここまで、自然なものでバリアが働くものはプロポリスだけだと思います。

 

 

これだけ、そのものを守る特性があるため、高麗のめぐみにもプロポリスを配合してるというわけです。
私が高麗のめぐみで実感できているのも、このプロポリスのおかげで、しっかりと栄養分が体に行き届いているおかげだと思っています。

プロポリスの効果

 

実は、高麗のめぐみに配合されているプロポリスは、補助的な役割が強いですが、その素材自体の効果も凄いんですよ!たとえば、プロポリスで有名な効果が花粉症です。
現代人に増えてきた「花粉症」。これを解消してくれるのがプロポリスなわけです。まさに救世主といた感じです。

 

プロポリスが花粉症や鼻炎に効果的な理由として挙げられるのが、何といっても、抗炎症作用です。花の粘膜の炎症を抑える働きがあると考えられています。

 

次に、プロポリスの成分の一つであるフラボノイドが神経をリラックスさせたり、安定させる効果があると言われています。それにより、神経過敏になった粘膜の神経を緩和させるのではないかと考えられています。
詳しく調べてみるとかなり専門的で頭が痛くなりました。とにかく抗炎症作用があるので、効果的みたいです。
もちろん、これだけじゃありませんよ!

 

 


プロポリスにはポリフェノール・フラボノイド・ビタミン・ミネラル・アミノ酸・脂肪酸などなど、本当に豊富な栄養成分が含まれています。

 

そのため、作用する効果も多数!先ほど、あげた花粉症意外にも、まだたくさん効能・効果があるんです。
この中でも、私が特に気に入っているのが、風邪やインフルエンザといったものにも効果的だということ。
もともと、私が使い始めたきっかけでもありますが、年齢とも免疫力が弱くなったことです。以前はとっても健康優良児だったのに・・・(笑)

 

 

体を強くするために、高麗人参を探して高麗のめぐみにたどり着きました。そして、実はプロポリスにもその免疫力アップの作用があったんです。高麗人参の栄養成分も守り、なおかつプロポリス自体もしっかり働いてくれるという、まさに最高の素材のような気がします。

 

page top